サイコドン ある童話作家の話
トップページへ

映画探偵

 冠木新市・作の『映画探偵』とは、童話作家で語り部の冬木周一を主人公にした物語です。

 『映画探偵』は、5つの世界で構成されています。

  (I) 『銀幕人間』

  (II) 『猫又毛温泉』

  (III) 『ロボットナース(R)』

  (IV) 『つくつくつくばの七不思議 映画探偵』

  (V) 『桜川芸者(R)学校』

 これら5つの世界のお話は、独立していますが、それぞれ関連もしています。
 ここでは、作品の「チラシ」、作者の「コメント」、「特典映像」を紹介します。

 『サイコドン』はメールマガジンです。

※この物語はフィクションです。

予告篇

チラシズム特設ページへ

  • 2017年12月4日(月)  メールマガジン第11号を発行しました。
  • 2017年12月3日(日) 「年忘れ踊るいつまでも」の審査員。
  • 2017年12月2日(土) 『芸者文化史I』第5回新橋芸者の展望。
  • 2017年11月25日(土) 『芸者文化史I』第4回柳橋芸者の心意気。
  • 2017年11月22日(水) 『月刊チラシズム12月上旬号』収録。
  • 2017年11月18日(土) 「NEWSつくば」から依頼のあったコラムを『映画探偵団』にする予定。
  • 2017年11月11日(土) 『芸者文化史I』第3回「深川芸者の芸と粋」の講義。
  • 2017年11月7日(火) 筑波学院大学コミュニティカレッジ平成30年度の前期と後期のシラバスを書く。前期『芸者文化史II/水辺の花街の構造』、『昭和キネマI/ゴジラの国の子どもたち(1950年代)』。
    後期『芸者文化史III/メディアの中の芸者像』、『昭和キネマII/東京オリンピックの映画たち(1960年代)』。
  • 2017年10月28日(土) 『つくば物語2017』11:30~12:00「筑波民謡ワールド」と題して"つくこい会"出演。「筑波山唄」「筑波恋古道」「筑波節」を舞う。「筑波恋古道」は、ラジオムービー『ロボットナース』とTV映画『つくつくつくばの七不思議サイコドン』のテーマ曲。
  • 2017年7月1日(土) サイトを公開しました。

会員ログイン
 (現在登録受付中。定員750名に達し次第締めきります)

Copyright © 2017- 冠木新市 All Rights Reserved.